プロフィール

葉里ノイ

Author:葉里ノイ
 植物中心に絵を描いたり写真を撮ったり小物を作ったりしてます。

 作*空想の森を閉じ込めた小瓶(ボトルガーデン)と作りたいものを作って「Terra incognita」という名前で活動してます。

 描*レースやフリルを描くのが好き。主に女の子を描きます。

 撮*植物と水と海月と錆が好き。枯れた花や落ちた花を撮るのが好きです。

 人形*キャストドールが5体います。

 好*植物と廃墟、森、木と硝子物、実と種、鉱物、海月、ひよこ、卵、珈琲ゼリー、雪苺娘


 餌を与えると喜びます。
 コメントなど、お気軽にどうぞ!


(無断転載等はご遠慮ください)


作品置場

twitter→
(日常や作品のことなど)


creema→
(書き物以外の
作品展示ほぼ一覧)



pixiv→
(絵と小説)





PIAPRO my page

Terra incognita

(「Terra incognita」という名前で活動しています)

<イベント参加>

11/11-12(土日)
デザインフェスタvol.46(東京ビッグサイト)
ブース→F-299(東7)

12/10(日)
アート&てづくりバザールvol.26(大阪南港ATCホール)
ブース→T-30



<ボトルガーデン取扱店>
 (リンク繋げてあります!)

【鹿児島・霧島】
POYO*POYO」さん

イロイロ

ランキング参加中↓ にほんブログ村 イラストブログへ にほんブログ村 イラストブログ ファンタジーイラストへ にほんブログ村 コレクションブログへ にほんブログ村 コレクションブログ スーパードルフィーへ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村


↓更新終了してますが
写真詩ブログです(保管庫)







↓「forest box」のリンクバナー
作りました。
(ちょいちょい増えます)
[88*31]







[200*40]





ブログ名:forest box
URL:http://forestbox.blog.fc2.com/

doll profile


ミル(ミルテ)
type:SD F-1(フルチョ)
BD:10.8.29
迎:9.5


桜桃(ゆすら)
type:幼天使 キラ
BD迎:11.3.12



イユ
type:SD F-22(フルチョ)
BD:13.2.1
迎:2.11


 
ネム
type:DZ Gill
BD:15.1.21
迎:1.28


 
ルビ(ブルビネラ)
type:
BD:16.5.18
迎:8.3

ブロとも申請フォーム


RSSリンクの表示


まとめ

カメラ再び


 今日のお昼ごはん~。

fb-104.jpg


 野菜いっぱい!
 ブロッコリーの多さ!
 ブロッコリー好きなんです。





 一週間前に一眼レフの説明を少し訊きに行きましたが、今日また行ってきました。

 初心者が訊く、一眼レフ。
 第二回。

 結果から言うと、カメラ買ってきました(笑) canonさんのです~。
 一週間前は、小さくて軽いLumixさんに注目しましたが、同じように小さい、オリンパスpen、sony NEXも訊いてみたところ、やっぱり小さいタイプはミラーレスのようです。ミラーレスだと動くものは捉えにくいので、悩むところ。あと、シャッタースピードが少し遅いらしい。

 一週間前に大プッシュされたcanon×5と×50ですが、今日はもう少し細かいことも訊いてきました!
 二つの違いは、動画が撮れるか撮れないかと画質を先週聞きました。今日は更に突っ込んでいく!
 ×5には、撮った写真を昔のモノクロ風にできたり、トイカメラ風にできたり、魚眼風にできたりするフィルタがついてるそうです。×50にはない。カメラに慣れてきたら楽しそうな機能だなー。
 あと、液晶部分が×5は可動、×50は固定のようです。コンデジで地面に張り付いて撮ってたので、液晶可動は地味に嬉しい。座ったままで確認できる…! 使わない時はパタッと裏返しておけるので、鞄に入れる時に傷とか気にしなくていいかも。
 機能的にはcanonさんと同じくらいのNikonさん(綴り合ってるかな…)も液晶が可動する。でもやっぱり、レンズの種類はcanonさんが多い。とにかくレンズの多さでcanonさんをプッシュされる。でも多いので悩む。倍率が上がるとその分レンズが大きく重いので、初心者には厳しいと、レンズを見て思った。バズーカ砲みたいだった。重さ1.5キロくらいと言われて、それは腕を鍛えないと…と思いました…(´A`;)三脚使うのかな?持ち運びも大変そう。

 と言っても一眼自体、コンデジに比べると大分重い。手ブレ補正はどうなってるのか訊いてみたところ、カメラ本体に補正がついてるものと、本体にはついてなくてレンズに補正がついてるものがあるようです。
 canonさんは本体にはついておらず、補正付きのレンズを買わないといけません。まあ、必ずついてないといけない!っていうものでもないし、シャッタースピードが遅ければやっぱりブレる。

 今日聞いたのはこんなとこかな~。
 私は×5の方を買いました! ストラップは付属してますが、別売りでレースがついたものとか可愛いのもある。鞄も物凄い種類がありました。
 とりあえず、今すぐにでも撮れるぞ!ってくらいのものは買いました。カメラ本体と、レンズに取り付けるプロテクターフィルタと、写真を保存するSDカード。プロテクターはコンデジにはないものですね。私も言われるまで知らなかったんですが、レンズを保護するものです。プロテクターも色々ある。丸いレンズのようなカバーです。店員さんにつけてもらいました(´ω`*) レンズにカポッと被せて、くるくる締めて取り付け完了。
 と! 望遠レンズとマクロレンズも一緒に買いました! これが欲しいから一眼買おうと思ったわけで、これがないと!
 カメラ本体についてる標準レンズだとコンデジで言うところの約3倍ほど、私の買った望遠レンズは約12倍ほど大きく撮れる。300mmを越えるとレンズの大きさと重さがずっしり。
 27倍とかどんな写真が撮れるのか興味あるけどなー(´ω`)野鳥撮影はきっとこれくらいに違いない。
 マクロレンズの方は、標準レンズだと…えーと、何センチまで寄れるんだったかな…。とにかくマクロレンズの方が近くまで寄れる。親指の先ほどのサイズが、液晶いっぱいに映ってくれるのはマクロレンズ。標準レンズでもそこそこは大きく撮れる。小さい花も撮りたいので、やっぱりマクロレンズは必要!
 マクロレンズは、なかなかピントが合わせにくいので、オートじゃなくマニュアルでやった方がいいと言われました。他のマクロレンズも全部そうなのかはわかりませんが、私の買ったTAMRONさんのマクロレンズには、すぐにマニュアルに切り替えられるスイッチがついてました。レンズも色々あるんだなぁ。光が入らないようにするカバーもついてきたけど、これは実際使ってみないと、どんな風に撮れるのかわからないなぁ。


 何時間お話を聞いてたのかわかりませんが、カメラ売場とレンズ売場を行ったり来たり、とにかくうろうろした! 先週と今日聞いたことが、まだほんの一部なんだよな…全部聞いて回ってみたかったけど、これは体力勝負だな…。
 またブログに書くし頑張って説明を覚えないと!と聞いてたんですが、メモは取ってないので、いくつか抜けてそうな気が;

 頑張って覚えたので、頭が糖分を欲してる!と、帰りは甘い物を。

fb-105.jpg


 苺ショート!
 あ、これはコンデジで撮ってます。買ったカメラは充電しないと。

 帰ったらすぐ箱開けるぞー!と思ったんですが、まずは着ぐるみ作りのために材料が散乱した机を片付けないとです(´ω`;)
 バッテリー充電してる間にでもマニュアル読もうと思います~。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://forestbox.blog.fc2.com/tb.php/42-d52e3a21

 | ホーム |